【アニメ平家物語2話感想】

アニメ
スポンサーリンク
  • 平家物語なんて知らない
  • 習ったことも忘れた

そんな私が2話をみた感想は、

すごいことに気づいてしまった…。

平家物語2話:あらすじ

資盛が天皇の摂政に無礼を働いて制裁を受け、それに清盛が報復したことで、平家に対する批判が噴出する。

重盛は資盛を伊勢に謹慎させ、自身も職を辞することで少しでも批判を治めようとするが、それがおもしろくない清盛。

そんな中、徳子が後白河法皇の息子・高倉天皇に入内することが決まる。

TVアニメ「平家物語」公式サイト

平家感想

『びわ』=『視聴者』

未来(さき)が見えるびわ』 = 『歴史を知っている視聴者』

調べたところ、びわは原作には登場しない架空のキャラクターらしいです。

未来が見える「びわ」という架空のキャラの主人公。

要するに、視聴者を主人公として物語の中に登場させているという事です。

こうなっている事に2話目で気づきました。

気づいた時は「すげえええ!」と思いましたね。

この仕掛けによって、平家の人々やこの時代の雰囲気などを『びわ』を通じて体感できますよね。

原作をただアニメ化するのではなく、視聴者に作品に入り込んでもらうための工夫がされている。

その演出が理由かはわからないんですけど、もう既に登場キャラに愛着が湧いてます!

他にもどんな仕掛けがあるのか、期待しちゃいますね!!

難しい…

2話では歴史の内容の部分が多かった印象です。

僕は感じました。

このアニメ難しいです。。。

一回じゃ全部を理解できないです。

2話の最初で「殿下乗合事件」とういワードが出てきました。

見終わった後に調べて理解できました。

話の途中で、「びわ」らしき人が弾き語りをするシーンが入ります。

そこで実際の歴史でなにが起こったのか説明してるんですね。

でも正直その説明がなに言ってるかわからん。。。

言葉も昔のものだし、絵もあるんですが雰囲気しかわからないです。。

自分の知識の足りなさを痛感しました。笑

原作や歴史を知っていたら、もっと楽しめると思います!

戦闘モード重盛さんもイケメン

2話で重盛さんの甲冑姿が披露されました。

めちゃくちゃカッコよかったです。

普段の穏やかで優しい雰囲気の重盛さんとのギャップがたまらない。

しかもかなり強そうな感じでした。

さすが平清盛の息子ですね。

戦場での活躍が待ち遠しいです!!

良い未来も見えるのは嬉しい

出家した白拍子の人が幸せに暮らす未来を見ました。

見えるのは悪い未来だけじゃないんだとホッとしましたね。。

悪い未来しか見えないとしたらびわがかわいそうです。

びわと白拍子の舞がもう見れないのは寂しいですが、本人の幸せになってくれるならそれが一番です!!

維盛への塩対応…

2話で維盛は臆病な性格だということがわかりましたね。

1話で平家の屋敷に来たばかりのびわに対して優しく接していた維盛。

しかし、びわは塩対応でした。笑

維盛が話しかけた時は微妙な反応。

その直後に得子が来たときは飛び上がるほど嬉しい様子。

維盛…。かわいそう…。

個人的に維盛は推しキャラなので、もう少し優しくしてほしいです。。笑

今後気になるところ

びわの動き

びわは歴史を知っている視聴者を表している.

そうなると、あまりストーリーに影響は与えないはずです。

びわは徳子が死ぬ未来が見ましたが、本人に教えたりすることはありませんでした。

結婚の直前に止めようとしたくらいです。

登場人物との今後の関わり方に注目です。

徳子の最期

1話で不吉な未来を見られた徳子。

なにか水に溺れてしまう感じでしたね。

果たして本当にびわが見た通りの結末になるのでしょうか。

それとも少し違うのでしょうか。

どっちにしろ、徳子は優しいお姉さんって感じなので好きです!!

生きて幸せになってほしい!!

死なないで徳子!!

びわと母親との再会

びわに白拍子の母親がいることが判明。

しかも同じオッドアイ。

未来が見えるのでしょうかね。

再会した時にお父さんについても少し明らかになると嬉しい!

めちゃくちゃ泣ける展開になりそうですね!!

清盛VS後白河法皇

2話を見る限り、清盛と後白河法皇はお互いを利用しあっている感じです。

いかにも平安時代って感じですよね。

そんな二人の関係が今後どうなるのかが非常に楽しみです!

みんなの感想

まとめ

2話では歴史の内容が多かったですね。

おそらく今後もそんな感じになるだろうと思います。

ついていけるか不安ですが、頑張って食らいついていきます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました